不動産 相続

遺産分割協議の前にはぜひ査定を

遺産のうち4割近くが不動産であるという国税庁の統計が発表されています。 遺言を残しているか否かを問わず、不動産を相続するのであるならば一番最初に知っておくべきことがあります。 それが不動産の時価です。 不動産の価格と 土地の価格には以下のものが…

換価分割という遺産分割方法をしっていますか?

遺産を相続する際に相続人の一番の関心ごとは遺産分割協議ではないでしょうか? 誰がどれくらい財産を取得するのか? それには親の介護などへの貢献度や親からの生前からの援助の具合など様々な事情を踏まえて行われることが多く、一度相続人間でもめだすと…

遺産分割協議にも不動産の査定を活用しましょう!!

遺産を相続する際に、一番の関心ごとといえば遺産の分割についてでしょう。 遺産分割をするにあたって不動産ほど分割が難しいものはありません。 なぜなら現預金や株価などのようにその時の時価を正確に知ることができないからです。 今回は、遺産分割協議を…

相続した不動産の価値を早く知ったほうが良いケースとは?

例えば父親が持ち家を所有していて、そのまま相続登記をせずに実家には母親が済んでいました。 いよいよ母親が死亡して実家の処分をどうしようかと子供たち3人で話し合いをするケースがよくあります。 預貯金や株式などとは異なり、不動産の価格は一般の人…

相続財産の中に“負動産”があった場合の対処法!

故人が残してくれた“不動産”、自分で使用するのも良いですし売却してお金に変えてしまっても良いです。相続した不動産の使途は相続人の自由です。 ところで、【不動産相続=資産が手に入る】と思っている方は意外と多いのではないでしょうか?そもそも資産の…

相続財産が不動産しか無い!相続人が複数人いる場合はどうしたら良い?

もし、突然相続事由が発生したらみなさんはどうしますか?相続事由が発生するということは、親族の方が亡くなるということです。寂しいですし、悲しいですよね。 しかし、遺産を受け取る権利は、法定相続人なら基本的に誰もが持つ権利です。 ところで話は変…

不動産に相続期限ってあるの!?知っておきたい不動産相続知識

相続は、親族が死亡すれば発生してしまうため相続は突然に発生します。 親族の死は、だれもが悲しい状況ですが、相続に関する話も進めていかなければいけません。 とくに、不動産の相続に相続期限はありませんが、相続放棄の手続き等を行いた場合には、注意…

不動産の相続は要注意!不動産の相続税と相続の種類について詳しく解説

人は必ず、最期の日を迎えます。 残された家族の生活を考えれば、少しでも多くの財産を残したいと思うのは当然です。 もしかしたら、自分が死んでも家族の住居だけは確保しようと思い、マイホームを購入した方もいるかもしれません。 しかし、マイホームを購…